Published by bitamin2015 on 2014年9月8日

ビタミンで美白に効果があるのは何?

ビタミンが美肌に良いとはよく耳にしますが、中でも美白に良いビタミンはビタミンCです。

ビタミンCには、シミの元メラニンを淡色化する作用があるので、美白に有効な成分です。また、紫外線によって体内に活性酸素ができ、肌トラブルや肌老化、ニキビ悪化などの悪影響が考えられますが、ビタミンCは、老化や病気の原因 活性酸素ができるのを抑え体や肌が回復するの助ける働きもあります。

 

大量の紫外線を浴びた後は、ビタミンCの多い食べものを摂り、化粧品からもたっぷり摂ることが回復のカギになります!

ビタミンCの多い野菜果物イモ類、海藻類などを食べるとか、ビタミンCの多い緑茶ローズヒップティーを飲んだりするのがオススメ

もちろん、サプリメントを利用するのもいいですね。

化粧品は、天然のビタミンCを使ったものがいいのですが、ほとんど化粧品にはないので、ビタミン誘導体の入ったものを利用するといいでしょう。

できるだけ、肌に浸透するものを選びたいですね。

 

美白してシミ除去する