Published by bitamin2015 on 2014年9月9日

ビタミンって何?

今更ですが、ビタミンって何?って聞かれたらなんと答えるでしょう。

ビタミンは栄養素の1つです。タンパク質、脂肪、炭水化物が三大栄養素、その他に位置づけられるのが、ビタミン、ミネラルです。

三大栄養素は、生命維持のために最も重要、必要不可欠な栄養素。でも、ビタミンやミネラルも、三大栄養素ほど必要量は多くなくても、必要不可欠で重要な栄養素であることは間違いありません。

ビタミンの働き

ではビタミンは、どんな働きをするのでしょう。

ビタミンは、三大栄養素ほど体の組織を作ったりしませんが、三大栄養素の働きをサポートしたり、代謝を助けたり、体の調子を整えるなど、体の機能を正常に維持するために欠かせない潤滑油のような働きをします。

人間は、ビタミンを身体の中で合成して作ることができないので、もしビタミンが不足すると欠乏症が発症してしまいます。

ビタミンの種類

ビタミンは、代表的なものは13種類あり、大きく水溶性と脂溶性に分類されます。

【水溶性のビタミン】

B群・・・B1B2B6B12、ニコチン酸(ナイアシン)、パントテン酸、葉酸(ようさん)、ビオチン

・ビタミンC

【脂溶性のビタミン】・・・ビタミンADEK

ビタミンの美容効果

ビタミンは、生命を維持するために欠かせない重要な成分ですが、同様に美容面でも非常に大事な成分です。

健康を維持することが、加齢=エイジングを防ぐことになり、若さを保つ上でも必要ですが、ビタミン類を食べものから摂る以外にも、化粧品として有効に活用することで、より直接的にお肌に働きかけることもできます。

【美肌に欠かせないビタミン】

ビタミンC

紫外線によってできる活性酸素を抑えて、抗酸化力を高めるので、紫外線によるダメージからくる肌の乾燥、シミ、しわ、ニキビの悪化を防ぎ、肌が回復するのを助ける。

シミの元メラニンができるのを妨ぐので美白効果がある。

コラーゲンの生成をを助け、しわの改善、増加を防ぐ。

皮脂の量をコントロールして、ニキビの悪化や増加を防ぐ。

ビタミンA

肌の真皮部分で、コラーゲンができるのを助けるので、肌のハリ・弾力をキープする。

肌のターンオーバーを促して、肌の修復を促し、若々しい肌を保つ。

 

特に夏は、肌老化の原因 紫外線の影響を強く受けるので、食品からも化粧品からも、意識的にビタミンCとビタミンAは取り入れるようにしたいですね。

#ビタミン

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>